昆虫を食べてみたわたしの体験

 
 

今秘かなブーム?になっている昆虫食。なんと昆虫の自動販売機もある!

ある日、わたしの自宅に蜘蛛、コオロギ、カブトムシ、バッタが来た。
そしてキッチンは虫たちに占領された、、
 
と言ってもこれら虫くんたちは生きてなく、きれいな昆虫のイラストが描かれた白いビニール状の袋とともに押し寄せてきたのだ。
 
ゴキブリ食べる女性(しかもタレントやアイドル)が美味しそうに躊躇なく虫を食べているのを見て一気にモチベーションが上がり通販サイトで購入したんであります。

早速わたしは昆虫のなかでも蜘蛛の女王とおもわれるタランチュラの絵の袋をおそるおそる開けてみると、
小さいビニール袋に入った一匹の蜘蛛、意外にカワイイと言えばカワイイ。
 
タランチュラはテレビや映画でしか見たことがなかったけれど、実際に対面し手にとってみるとその存在感は凄いのひとこと。
 
なぜ昆虫食なの?
 
自宅待機を強いられ、料理のレパートリーもつきて、この際なにかユニークな料理は無いかと思案し、インターネットをつらつらながめていると「昆虫食専門の通販サイト」を発見。
 
そこには「人生で一度は食べておきたい、世界の約20億人が堪能する昆虫食」とさらに背中を後押しする。
 
そして世界の人々の三分の一は肉でも魚でも野菜でもなく昆虫を食べているという事実。
 
そういえばわが日本だって、蜂の子やイナゴを食べているではないか。
 
さらにこの昆虫食サイトで「昆虫食の楽しみ方を見てみない?」と誘いをかけるので 見てみたこちら
 
かわいい女子がほんのりとしてカップから昆虫食らしいスープをホコホコとした表情で飲み、
ボディビルダーが飲み、外人のおじさんがビールのツマミとして、
おお、なんとスルメでも食べるようにサソリっぽい虫を噛み噛みしているぞ。
 
さらに
 
食材としての昆虫は味よりも香りに特徴があり、タケノコのような甘い香り、醤油のような香ばしささえある。
さらにザクザクとした食感も楽しめますとさらに背中を押す。
 
昆虫食初等科のわたしはいきなりタランチュラのザクザクとした食感は試したくないので、スパゲッティの中でもニンニクのインパクトが強いペペロンチーノの味に紛らわせてタランチュラを食べてみることに。

作り方はおなじみペペロンチーノと同じ。まずはパスタ、オリーブオイル、にんにく、調味料の塩とコショウ、唐辛子そして主役を張るタランチュラ。
 
まずはパスタを茹で、フライパンにオリーブオイルとにんにくと主役のタランチュラ。
 
ここで蜘蛛の形がわからないよう、つぶしてしまうという手も無いではなかったが、タランチュラのこれまでの捕獲、拉致、釜ゆで、乾燥と過酷な体験の上にさらに粉砕というのはいかがなものかと、、
 
ということでまるのままパスタに混ぜ炒めて出来上がり。にんにくや他の香辛料の香りをつけると気分的に楽に食べられるかもしれません。
 
そしていよいよ試食。見た目には通常のパスタですが普通の人には、
 
「ン、なんかのってるぞ。えっ蜘蛛ぉ!」でしょうが蜘蛛のりパスタはすでに心の中におりこみ済みなのでオッケー。
 
さてペペロンチーノならぬタランチュラーノですがさて蜘蛛のお味は、、おっこれはエビっ、カニっ。
 
そうなんですね。サイトを運営しているバグーム(bugoom)さんによると虫は旨味が強くてエビやカニなどの甲殻類やナッツ、さらにはフルーツのような甘みさえあるっ!。のだそうです。
 
さらに昆虫食するきっかけとなったのがこの美女たちでありました。
 

昆虫食の実況はYoutubeでチェックね

 

  
タランチュラを購入したのは
  
タレントのまいころさんや井上さくらちゃんなどの昆虫食推進派女子のおかげで、昆虫食は全国的な広がりを見せているんです。 チェキラ
 
彼女らが嬉々と臆することなく昆虫を食べるのを見れば、思わず膝を乗り出し「わしらも虫を食卓のテーブルに」と思うに違いないと思うんであります。
イメージです
昆虫食のメニューがあるレストランを検索してみたところ、広島、福岡、神戸、大阪、東京とその勢力拡張の勢いは日の出のごとく。
 
さらに昆虫は今や自販機でも購入できるんです。上野アメ横、大船などなど。
 
井上咲楽(さくら)ちゃんの伊豆大島昆虫食ツアーで食べた昆虫は
 
・マダガスカルゴキブリの素揚げ  マダガスカルゴキブリ
・虫みそ汁  コオロギ・ガムシ・イモ虫
・乾燥タランチュラ  タランチュラ
・サソリのチョコレート  キョクトウサソリ
・昆虫の素揚げデュビア  マダガスカルゴキブリ・コクワガタ・カブトムシ・サソリモドキ
バッタチョコバッタ
・幼虫ミックス(乾燥)  ミルワーム・スーパーワーム・サゴワーム・カイコ
昆虫のバッタ風味炒め  ダガスカルゴキブリ・ガムシ・ミルワーム・ハニーワーム・バッタパウダー
・コオロギの佃煮  活コオロギ
・蚕ダシの昆虫スープ  コオロギ・ミルワーム・ダンゴムシ・カイコパウダー
・ミルワームのマヨネーズ炒め  ミルワーム
・マダガスカルゴキブリの白だし炒め  マダガスカルゴキブリ
・極太ミミズのハチミツがけ  ミミズ
・昆虫のアヒージョ  デュビア・コクワガタ・カブトムシ・ミルワーム・コオロギ・イナゴ
・乾燥コオロギ  コオロギ
・昆虫の素揚げ(明日葉添え)サソリモドキ・イナゴ・コオロギ・ミルワーム
・乾燥タランチュラ(べっこう醤油)タランチュラ
・乾燥クロアリ  クロアリ
・昆虫ミックスフライ(ミルワームディップ)  デュビア・コクワガタ・アリ・ダンゴムシ・ミルワーム
・バッタ尽くしスープ  コオロギ・イナゴ・バッタパウダー
・伊豆大島セット  ムカデ・ハチノコ・各種幼虫(べっこう漬け)
・タランチュラとカブトムシノソテー  タランチュラ・カブトムシ・イナゴ・クロアリ
・昆虫オールスターの佃煮  ミルワーム・イナゴ・タガメ・マダガスカルゴキブリ
・乾燥サソリ  キョクトウサソリ
・乾燥昆虫  カブトムシ・イナゴ・オケラ・コオロギ・ミルワーム・スーパーワーム・カイコ・ガムシ
・蜂の子の甘露煮  ハチノコ
 
出展 バグームブログ